偏頭痛と筋緊張性頭痛の見分け方 | 喜びの声NO.1肩・腰・膝の痛み、むちうち治療、交通事故

Blog記事一覧 > 大野城市の肩こり | おおぎ整骨院|大野城市で評判や口コミも多数ある結果にこだわる院の記事一覧

偏頭痛と筋緊張性頭痛の見分け方

2022.06.15 | Category: 大野城市の肩こり,大野城市の頭痛

おはようございます松谷です。9時20分の予約にキャンセルが出たのでこの時間にブログを更新しています。

昨日の患者様で

『今日は頭痛がひどい』

という患者様が来院されました。

頭痛は3種類に分類しています。

偏頭痛  筋緊張性頭痛  群発性頭痛 の三つです、このうち群発性頭痛は病菌からくるものと考えています、基本的に当院には偏頭痛と筋緊張性頭痛での来院が多いです。

この二つは治し方が少し違います。しかもどちらか一方だけではなく

偏頭痛3 筋緊張性頭痛7 のように併発しています。

まずはどちら優位か

それを調べて行くことが大切です。

まずはこんなふうに頸動脈を押さえてみてください。これで痛みが少なくなれば偏頭痛優位ということになります。(痛い方の頸動脈を押さえます)

偏頭痛は低気圧になることで体の中も低気圧になり血管が膨張して血流の流れが激しくなって起こるので血流を止めることで変化を感じることが出来ます。

どちらにしても首をほぐすことが重要ですが

自分の頭痛がどちらかな?

と分かっていた方が良いです、昨日の患者様は偏頭痛優位でした。ぜひ一度試してみてくださいね。

 

 

睡眠。

2022.06.13 | Category: 大野城市の肩こり

こんにちは松谷です、よく患者様が眠れないと言います。睡眠ってすごく大事です。ストレスなども影響しますが大胸筋が硬くて眠れない人も多いです。大胸筋が硬いと胸が開かず息が入りにくいんです、呼吸が浅くなります。眠りが浅い方はまず大胸筋をストレッチしてくださいね。

肩が上がらない原因はここ

2022.06.09 | Category: 大野城市の五十肩,大野城市の肩こり

こんにちは松谷です、本日午前は肩が上がらない患者様が多かったです。

肩が上がらない原因は様々ですが筋肉で言うと大胸筋が挙げられます。大胸筋が硬いと肩を上げるときに引っ張って邪魔をするんですね。当院でも片側の大胸筋を施術をした後に両手を挙げてもらうと左右の違いに『うわーっ』と驚かれます。

関節が悪いことももちろんありますが大抵は筋肉の硬さです、ストレッチがよく効きますのでぜひやってみてください。

雨と頭痛

2022.06.07 | Category: 大野城市の肩こり,大野城市の頭痛

こんにちは松谷です。雨と頭痛は関係ありです。これは気圧の関係です。低気圧になると血管が膨張し、神経を圧迫します。偏頭痛が出やすいです。血管が膨張しているので収縮させると良くなるのですがなかなか方法がありません。

安静にする

頭を冷やす

コーヒーを飲む

など血管を収縮させる方法はありますがどれもいまいち

当院では首をほぐして治しています。多くの場合首をほぐすと良くなります。

こちらの動画がおすすめです。

【首こり 大野城市】ぐりぐりほぐすだけで首のはり解消

首こり対策!画面の位置

2022.05.26 | Category: 大野城市の肩こり

こんにちは松谷です、PC作業をする時に首が辛くなる理由は簡単に言うと下を向くからです。

下を向くと首から背中までの筋肉が引っ張られてしまい首が辛くなります。

ですのでできるだけ目線は水平に保つことが大切です。画面の位置は目の高さ(0〜15度)まで合わせるのが理想です。

デスクトップの方が体には良いと考えています。もしもノートパソコンであれば高さを出してあげると良いと思います。その際に必要なものはスタンドとBluetoothキーボードです。

毎日のPC業務の疲れを軽減できるので是非一度やってみて欲しいですね。