交通事故治療

交通事故による痛みや悩みは、おおぎ整骨院へお越し下さい。
病院やクリニックと同じ様に自賠責保険を使って治療が出来ます。
手続きから治療きまでしっかりとサポートいたします。
『むちうち』は初期治療が大切です。
※当院にて保険会社とのやりとりを代行いたします。

よくある質問はこちら
おおぎ整骨院は交通事故治療に力を入れています

不安それは自分も交通事故に遭って大変な目にあったからです。
どうしたらいいのか?
体はなおるのか?
いつまで治療したらよいのか?
慰謝料は?
車はいつなおる?
治療費は?
ずっと痛かったらどうしよう?

不安だらけでした。さらには体中も痛い、寝ても痛い。朝起きても痛い…
交通事故での精神面・肉体面での負担はとても大きく、つらい思いをしました。幸いしっかりと通院したおかげで治りました。
この体験があったからこそ、事故治療に力を入れています。

事故治療の無料体験
交通事故四コマ漫画
交通事故四コマ漫画
交通事故治療
事故治療の無料体験

トップへ戻る
おおぎ整骨院が考える事故治療の3つのPoint

1.正しい知識

怪我についての知識はもちろんのこと,
自賠責保険の正しい知識も必要になります。
怪我や自賠責保険の仕組み(慰謝料など)が分かれば、安心・納得して治療に専念することができるようになり精神面の負担は軽くなります。(院内には事故患者様用のパンフレットを置いています。)

2.治療の質

電気治療だけ、
マッサージだけ、
だれが来てもずっと同じ治療、
何か質問しても時間がかかる、など

エレサス矯正治療がある。
筑紫地区にここだけ『微弱電流治療器エレサス』を導入!患者様一人ひとりに合う治療をしています。

事故での首の痛みについて

いわゆるむち打ち症です。外部からの衝撃で頸部の軟部組織(細胞)が傷ついた状態です。
手技での施術だけではなかなか治りません。手技療法は患部付近の筋肉のはりを和らげて、血流を良くし、回復を早めます。直接ではなく間接的に治しているイメージです。
当院の『エレサス』治療は患部の細胞を直接修復していくことができます←他院との治療の違いはここです。

『エレサス』治療についての詳細はこちら 

3.環境作り

自分の怪我について知ることで治療の必要性がわかると通院も頑張れます。
おおぎ整骨院は朝8時〜夜も8時まで受付中
病院との併用も可能
待ち時間が少ない
などなど患者様の通院がしやすい環境づくりに力を入れています。
※土日祝・時間外も受付可能です

交通事故に遭われた方へ

  • 交通事故に遭ったら必ず警察を呼んでください。加害者にせよ被害者にせよスムーズな解決につながります。
  • 事故後はすぐに当院へ。事故の症状改善には早期治療が一番の近道です。気分が悪い、頭を強く打ったと言う方はすぐに病院でMRI検査をしてもらいましょう。
  • レントゲンやMRIは必ずしも撮る必要はないですが、画像診断は症状を診るために有効なため撮ることをオススメします。費用は自賠責保険や労災から出ます。
    (立て替えておく必要があるときがあります。)
  • 事故は数週間〜数ヵ月後に症状が出てくることもあり、事故の大きさや程度で個々の症状も様々です。早期に治療を始め、安静にしていることが最も大切です。
  • 3日間は炎症が強いことが多いので、アイシングや湿布などがよく効きます。その後炎症が取れてからは温熱治療、電気治療・マッサージ・矯正などの施術で症状が改善していきます。どの期間もテーピングや骨盤ベルト・頚椎カラーなどでの安静固定・治療が大事です。
    矯正・微弱電流での治療はムチウチによく効きます。治療費O円
  • 自賠責保険(交通事故治療)での患者様は病院・整骨院での治療費は要りません。自賠責保険から治療費が出ます。
  • 整骨院と病院では変わらない交通事故治療が受けられます。併用も可能です。うまく使い分けましょう。
    整骨院
    診療時間が長いので通院しやすい 治療にマッサージがある
    病 院
    画像診断ができる 薬や注射ができる
  • 事故後1ヶ月以上診療しないでいた場合、その後に出た症状(頭が痛い・身体が痛い・気分が悪いなど)と事故を関係付けするのが難しくなります。この点も早期の診療が大事な点です。

事故治療の無料体験

トップへ戻る
自賠責保険について
自動車につけることが法律で義務付けられている保険(原付含む)です。
治療費・慰謝料・交通費・休業補償・入院費・看護料・義肢の費用・文書料などが支払われます。(最高120万まで)
職務中に事故にあった際には、自賠責保険を使うか、労災を使うか患者様が選ぶことができます。
慰謝料について
来院数によって慰謝料は計算されます。

慰謝料の計算方式
治療期間か、治療実日数を2倍にした数字の少ないほうに4,200円を掛ける
通院交通費の計算方式
自宅から整骨院までの片道の距離【km】の2倍×15円×治療実日数

事故による身体に対する負荷は大変なものです、何ものにも変えられない健康の代わりにでるものが慰謝料です。ある程度の期間はしっかりと通院し、後遺症を残さないで下さい。

物損事故について
事故によって車に傷がついてしまった場合や自転車が壊れてしまった場合、又はガードレール・壁・電柱などは自賠責保険からは支払われません。自分で加入している保険、又は相手側の加入している保険から支払われます。
この場合の支払い金額は過失割合により変わってきます。

例として(院長の母の揚合)交差点での事故により母の車の修理代金は60万円でした。母は悪くないと思っていましたが、過失割合8:2(母が2 被害者です)となり車両保険にも加入していなかったため、12万円は手出しで修理する羽目に。この場合相手は保険内から48万円を母の車の修理代に支払います。事故に遭い、健康と気分を害し、時間もお金もとられるという散々な体験だったそうてす。

休業補償について
直近3ヶ月の収入実績を90日分として、この数字を90で割った数字が1日あたりの収入となります。(有給を使って休んだ場合も出ます)
(自営業のかたや季節で収入が変わる方は計算方法が違います。主婦では一日当たり5700円出ます)詳しくは松谷までご連絡下さい。
同乗者だった場合
加害者側の車に乗っていても自賠責の対象になります。(例外あり)

その他わからないことがあれば松谷まで

トップへ戻る

よくある質問

交通事故に関するよくいただく質問と回答をFAQにまとめました。

交通事故にあったら、どうすればいいのでしょうか?
必ず警察に届けてください。事故証明が無ければ、自賠責にせよ、任意保険にせよ保険治療は受けられません。事故にあって困った時には、おおぎ整骨院までお電話ください。
治療に際して提出書類などは必要ですか?
特に必要ありません。保険会社へは、最初の来院後の連絡でも結構です。
おおぎ整骨院での治療を決められた場合は、保険会社に当院の名前と連絡先を伝えるだけで結構です。
交通事故による治療の費用はいくらかかりますか?
例外はありますが、通常、自賠責保険による治療で0円になります。まずはご相談ください。
また、通院に際しての交通費や慰謝料、休業補償も、他の医療機関に通院されるのと同じように支払われますので、お気軽にご来院下さい。
(通院に使ったタクシー代も出る場合あり)
整骨院で治療を受けた場合、慰謝料や休業補償を受けられますか?
はい、もちろん他の医療機関と同じように補償が受けられます。
ただし、ご自身の過失割合により受取額が変動する事がございますので、詳しくはご相談下さい。
交通事故・むちうちの治療期間はどのくらいですか?
個人差はありますが、3〜6ヶ月くらいが目安となります
毎日通院してもいいですか?
はい、症状がひどい場合はできるだけ毎日通院していただき、早期回復を目指していきます。
症状が軽くてもいいですか?
軽い、重いは関係なく保険で治療できます。
仕事が忙しくてなかなか治療に通えないのですが?
お仕事が急がしい方、またお子様が小さくてなかなか通院が困難といわれる方もたくさんいらっしゃいます。
交通事故の場合、将来的に後遺症が出たり、補償の関係もありますので、できる限り通院される事をお勧めします。
また、当院では平日夜8時まで、土曜は午後1時まで受け付けています。
休日診療もご相談下さい。
今通っている所ではなかなか治りません。通院先の変更は可能でしょうか?
保険会社に連絡すれば、通院先の変更は可能です。むちうちは治療法によっては、成果が出にくいことがあります。
病院との併用も可能です。治療を受ける場所等の変更は被害者である患者様の当然の権利です。
保険会社とのやりとりはおおぎ整骨院が代行いたします。

おおぎ整骨院

トップへ戻る
 
午前
午後 
診療時間
平日:午前8時30分〜午後8時
土曜:午前8時30分〜午後1時
昼休み
午後12時30分〜午後3時
休診日
日曜日・祝祭日
休日診療
お気軽にご相談下さい
  • 各種保険取扱い
  • 駐車場7台完備
  • メールでのお問い合せ

  • 予約フォームはこちら
  • スタッフ募集
  • 当院のブログ
  • おおぎ整骨院
  • おおぎ整骨院
  • 〒816-0911
  • 福岡県大野城市大城3丁目10-5
  • グレイス大城 1F
  • TEL/FAX 092-504-8400