五十肩について その4 肩の筋肉について 

こんにちは、福岡県大野城市大城のおおぎ整骨院松谷です。

五十肩について書いていますが期間が空いてしまいました、というのも書いていく中で自分の中で疑問が湧いてきてしまい、それを『人体解剖実習』で解決するために宿題として持って行っていました。おかげで嘘を書かずに自信を持って情報発信できます。(前回の文章も少しだけ手を加えて修正しています)

五十肩についてその4では肩の筋肉の話をしていきます。

五十肩を治すうえで大事な筋肉は棘下筋・棘上筋という筋肉です、二つとも肩甲骨に付いていて五十肩の患者様は例外なくこの筋肉がこちこちに凝り固まります、痛みを出さないために肩関節を固めてしまう筋肉だからです。患者様でも初めて揉むときは『あれっ?骨かな?』というぐらいに固いです。この二つの筋肉は動かさないために筋肉が弱く固くなります、この筋肉が弱くなると腕の重みを支えきれないために肩ははもっと痛くなっていきます。

この肩の筋肉をしっかりとアプローチをしていって正常に筋肉を出力をさせないとなかなか痛みは取れません。

福岡県大野城市大城のおおぎ整骨院 松谷

トップへ戻る
 
午前
午後 
診療時間
平日:午前8時30分〜午後8時
土曜:午前8時30分〜午後1時
昼休み
午後12時30分〜午後3時
休診日
日曜日・祝祭日
休日診療
お気軽にご相談下さい
  • katakori

  • youtsu

  • kotsuban

  • kotsuban

  • 当院のブログ
    • 各種保険取扱い
    • 駐車場7台完備
    • メールでのお問い合せ

    • 予約フォームはこちら
    • スタッフ募集
    • おおぎ整骨院
    • おおぎ整骨院
    • 〒816-0911
    • 福岡県大野城市大城3丁目10-5
    • グレイス大城 1F
    • TEL/FAX 092-504-8400