もしも交通事故に遭ってしまったら その4 どこでどんな治療を受けたらよいか?

もしも交通事故に遭ってしまったら その4 どこでどんな治療を受けたらよいか?

こんにちは,福岡県大野城市おおぎ整骨院の松谷です。今回は事故後にどこにどのように通ったらよいかわからない方への記事です。しっかりと治し、後遺症を残さないためには治療の質と治療の回数が必要となります。治療の質が悪い、あまりにも家から遠いところは良くありません。病院と整骨院の違いについても書いています。


まずは病院で画像診断をしよう

まずは体の中、骨や内臓に異常がないかを画像で診てもらうことが大切です。レントゲンやMRIなどを撮ってもらいましょう、整骨院では出来ないことなので当院に来院された患者様にも極力撮ってもらうようにしています。

 

治療はしっかりとしてくれるところで‼%e2%91%a3

病院で検査をしてもらっても治るわけではありません、病院は検査と薬の処方がほとんどです、治療をしっかりとしてくれるところであれば問題ありませんが、患者数も多く忙しい病院では温めるだけ、湿布や痛み止めを出すだけというところが多いようです。車同士が軽くぶつかっただけだったりする場合は十分安静にして薬を服用していれば治りますががひどい場合は整骨院の治療がオススメです。一人ひとりに時間をかけること、手技での治療があることなどが理由です。整骨院は現在数が多く、残念ながら治療ができない整骨院が増えています、しっかりと診てくれる、しっかりと相談にのってくれる、しっかりと治療ができる院を選ぶことが大切です。HPなどを見て比べてみたり、TELしてみたりしてびましょう。

僕個人の意見としては急性期の痛みに対する専門治療がある院が良いと思っています。当院でも導入している微弱電流治療器エレサスがある治療院も細胞の修復を早めて、鎮痛に優れているので非常におすすめです。

病院との併用は可能です、実際に仕事帰りに病院が閉まっているなどの理由で当院に来院される方もいます。

転院も可能です、もしも通いだした病院や整骨院での治療に疑問や不安を持った際には転院することが出来ます。保険会社に言っておくと転院はスムーズです。

近場で腕のよい院にかかり、月に数回は病院にて検査、薬を貰うというのが良いかと思います。

しっかりと治してくださいね、この記事を読んでくれた方が健康になってくれれば幸いです。

 

こちらをクリック⇒⇒おおぎ整骨院の事故治療への想い  

福岡県大野城市おおぎ整骨院

トップへ戻る
 
午前
午後 
診療時間
平日:午前8時30分〜午後8時
土曜:午前8時30分〜午後1時
昼休み
午後12時30分〜午後3時
休診日
日曜日・祝祭日
休日診療
お気軽にご相談下さい
  • katakori

  • youtsu

  • kotsuban

  • 当院のブログ
    • 各種保険取扱い
    • 駐車場7台完備
    • メールでのお問い合せ

    • 予約フォームはこちら
    • スタッフ募集
    • おおぎ整骨院
    • おおぎ整骨院
    • 〒816-0911
    • 福岡県大野城市大城3丁目10-5
    • グレイス大城 1F
    • TEL/FAX 092-504-8400