もしも交通事故に遭ってしまったら その3 事故でのケガの特徴

もしも交通事故に遭ってしまったら その3 事故でのケガの特徴

こんにちは、福岡県大野城市おおぎ整骨院の松谷です、大型連休は通常よりも3倍事故が多いそうです、車での移動が多いので当たり前と言えば当たり前ですが…、当院も大型連休明けに事故で来院される方もいらっしゃいます、大型連休の時ほど安全運転ですね。


事故でのケガの特徴%e2%91%a2

事故は通常かかる力よりもはるかに強い力が患部にかかるため骨折や脱臼などの大けがをすることが多いです。

捻挫や打撲など入院する必要のないケガであっても甘く見てはいけません、通常よりも強い力が加割った捻挫は治りにくく、後遺症になることだってあります。代表的なものがむちうち症です。車同士の追突事故などで多く見られます、追突された際に頭の重みで首を捻挫してしまいます、その際に関節にある靭帯を痛めてしまいます。頭を支える首が正常に働かなくなり、肩や背中まで痛くなり、ひどいときは吐き気・頭痛を伴ったり、痛みのために首が動かなくなってしまいます。さらに厄介なのがなかなか完治しないという点です。

僕は修業時代に院の前でへたり込むおじいさんを見ました、大の男が人前で倒れこんでいるんです、聞くと「20年前の事故からこうなった」と。幸いにも矯正治療で9割つらさがなくなったと言、20年も苦しめていたものはムチウチの後遺症だったのではないかと思っています。

むち打ち症はレントゲンでは判断しにくいため初期治療が遅れがちです。むち打ち症は初期段階でどれだけ質のよい治療をできたかでその後の症状に圧倒的な差が出ます。当院では頸部に微弱電流治療器を当て細胞からの修復が可能です。この記事を読んでくれる皆さんも、もしもの時はしっかりと治療してくださいね。

 

次回はどんなところでどんな治療を受けたらよいか?をお話します。

こちらをクリック⇒⇒⇒どんな治療を受けたらよいか

 

福岡県大野城市おおぎ整骨院

 

トップへ戻る
 
午前
午後 
診療時間
平日:午前8時30分〜午後8時
土曜:午前8時30分〜午後1時
昼休み
午後12時30分〜午後3時
休診日
日曜日・祝祭日
休日診療
お気軽にご相談下さい
  • 各種保険取扱い
  • 駐車場7台完備
  • メールでのお問い合せ

  • 予約フォームはこちら
  • スタッフ募集
  • おおぎ整骨院
  • おおぎ整骨院
  • 〒816-0911
  • 福岡県大野城市大城3丁目10-5
  • グレイス大城 1F
  • TEL/FAX 092-504-8400